ビジネス英語とは?

ビジネス英語というのは普段の日常英会話とは少し違っています。今や電話も必須ですが、ビジネス英語でeメールを送るということも必須になってきていますからビジネス英語でe-mailをスムーズに送れるようになるためには、それなりのビジネス英語の書き方を身につけておく必要があるのではないでしょうか。またとても簡単で基礎的なことではありますがビジネス英語での挨拶の方法も日常会話とは違っているのではないでしょうか。英会話スクールなどでも、日常会話を教えてくれるだけでなく、ビジネス英語コースなどもありますから、ビジネスマンにとってビジネス英語は今や身につけておくべきことの一つとなっています。

ビジネス英語は職種によっても違っていますから、自分に合ったビジネス英語を身につけなくてはいけません。たとえばビジネス英語にはメールのやり取りもありますし、電話でのやり取りもありますよね。これからのビジネスマンでグローバルな会社で働きたいと思っている人の場合には、ビジネス英語を身につけておくということはとても大切なことで、ビジネスマンにとってビジネス英語が話せるか話せないかで役職も変わってくるといわれていますから、グローバルな会社で活躍したいと思っている人は、ビジネス英語を身につけるようにしましょう。ビジネス英語文例などが色々と掲載されている本も販売されていますし、ビジネス英語のサンプルなども掲載されているのでとても役に立つのではないでしょうか。

ビジネス英語は、やはりビジネスの際に利用する英語なだけになかなか内容が日常英会話に比べると高度であることが多いといわれています。他にもビジネス英語で電話応対ができるくらいは基本的なことだと思いますし、ビジネス英語の単語をまず覚えることがとても大切なことではないでしょうか。ビジネス英語を勉強するにあたっては、このような状況ではどんなビジネス英語が出てくるのかということを例文集などを見ながら勉強するのがいいかもしれませんね。

ビジネス英語が話せないと普段の日常会話が話せたとしても仕事にはあまり役に立たないと思います。アルクのビジネス英語などをスクールで習うというものいいかもしれませんが、入門のビジネス英語としては、やはりビジネス英語で自己紹介ができるようになることが大切です。しかしグローバルな企業で働いている人や、これからの日本人は、ビジネス英語を身につけなければ社会に出た時に苦労するといわれています。

松平勝男 韓国語