派遣の話

派遣というと、近年は派遣のデメリットばかりが強調されがちですが(大量の派遣切りで、派遣社員の立場の弱さが露呈したのも大きいですね)、派遣だって悪い話ばかりではありません。

派遣社員にまつわるいい話の例として、「人脈が増える」というものがあります。職種にもよりますが、場合によっては、業界のキーパーソンと親しくなれることも。特に起業や正社員登用など、ステップアップを目指している人は、派遣から入って、人脈を広げてゆくのも良い方法かもしれません。ただし、ステップアップについては、ある程度の計画性は必要です。

派遣に関する良い話としては、「自由になる時間を確保しやすい」ということも挙げられます。

派遣社員は、たしかに特殊能力を活かせている一部の人を除いては、正社員と比べると、金銭的に厳しい面があります。しかし正社員だって、良いことばかりではなく、「サービス残業(もちろん違法)」によって自由な時間が確保できないでいる人も珍しくないのです。

派遣であっても、ステップアップのための勉強時間が確保できるなら、将来は正社員どころか、起業だって可能。やる気のある人にとっては、自由時間はとても貴重で有用なものなのです。また、子育てや介護をしている人にとっても、定時に帰れることは、とても大切なことのはずです。

もっとも、派遣でも、派遣先によっては、サービス残業を求められることがあります。自分で断れない場合は、派遣会社もしくは各労働相談窓口に相談してみることをオススメします。
http://plaza.rakuten.co.jp/kgkmug/