脱毛症の種類~AGA~

脱毛症と呼ばれるものにはいくつかの種類があります。
AGAと呼ばれる男性型脱毛症、こちらは最近薄毛のCMやポスターを見る機会も増えてきていますし名称だけでも知っているという方もいらっしゃるのではないでしょうか。
男性の薄毛の主な原因といわれているAGAは、男性ホルモンなどが主な原因といわれており生えている毛の本数は変わらないのに太く長い毛が生えてこなくなり細く短い毛ばかり生えてくるもので、ヘアサイクルの成長期が短くなってしまい毛根が小さくなってしまうことが原因と考えられています。
AGAは早い方で20代前半から始まりますが、薄毛になるかならないかは遺伝やストレス、生活習慣も関係してきますので全ての男性がAGAになるとは限りません。
脱毛は前頭部、または頭頂部から始まり額の生え際からだんだん後退していくタイプや頭頂部から薄くなっていくタイプなど色々なタイプがあります。
AGAになりやすい方の特徴としては、頭皮やお顔が脂っぽかったり、頭髪が細くて柔らかい、細くて短い抜け毛が目立つという兆候があるそうです。
植毛 費用